JMUG
 

Wolfram Alpha

 

お知らせ

JMUG本
日本Mathematicaユーザ会編集のMathematcaの入門書が発売中です。
ご購入希望の方は,下のいずれかのリンクまで,
東京電機大学出版局
Amazon

この書籍に関する質問等は,メーリングリストへお願いいたします。
 

カウンタ

あなたは480064人目です。

リンクバナー

ご自由にお使いください。
リンクバナー
 

日誌

イベント・企画案内 >> 記事詳細

2014/10/20

Mathematica分科会関西WSのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by おおはし
今回は中止になりました。
日本数式処理学会Mathematica分科会関西ワークショップ

日本数式処理学会Mathematica分科会では,下記の通りワーク
ショップ(研究会)を開催致します。みなさまのご参加をお待ちし
ております。

Mathematica分科会代表 高橋 正

名称:2014年度第1回日本数式処理学会Mathematica分科会
日時:2014年11月1日(土曜日) 13時00分〜16時00分(予定)
場所:兵庫県神戸市東灘区 甲南大学 岡本キャンパス西校舎13号館
URL:http://www.konan-u.ac.jp/access/campus.html
主催:一般社団法人 日本数式処理学会 Mathematica分科会
協力:Wolfram Research Asia Ltd., 甲南大学

【プログラム】
12:40 - 13:00 受付
13:00          開会
13:10 - 14:00 チュートリアル「Mathematica10を知る 入門編」
(日本電子計算株式会社 Wolfram社認定インストラクター 伊藤雅将 氏)
概要:Mathematicaを実際に操作しながら,Mathematicaならではの機能を活用
する知識をお伝えします。
・Mathematica10になって
・Mathematica10の使い方
14:10 - 15:00 講演1「Mathematica によるグレブナー基底」
(甲南大学 教授 高橋 正 氏)
概要 :現在,多くの数式処理システムがグレブナー基底の計算アルゴリズムを実
装している。一般的なグレブナー基底の計算の応用を紹介し,そのうえで,Mathe
matica 固有の特徴について考察
15:10 - 16:00 講演2「Mathematicaが開く新たな世界」
(Wolfram Research Asia Ltd., Wolfram Certified Instructor 金光安芸子 氏)
概要 :様々な先進機能を搭載した究極の計算アプリケーション[Mathematica10]
が実現する新たな計算の世界を,多彩な利用分野での実績とあわせてご紹介いたします。


【参加募集】
Mathematica分科会のWeb(http://mathusers.jp/)の左側のメニュー
より,「イベント参加申し込み」を選び,必要項目を入力してください。
申し込みなしでも参加できますが,参加者人数掌握のため,
ぜひともご協力ください。
http://mathusers.jp/index.php?page_id=25


18:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | ワークショップ